容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

健康管理ならこちら

  1. 2011/08/22(月) 10:53:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
健康管理でなんとかお金儲けできないかと、日々たくらんでるんですが、なんか面白健康管理情報ないですかね〜

261gxb.comのユーザー[l3a0b7]
www.chinabioseen.comのユーザー[g1a77f]


Q糖尿病やペットボトル症候群に注意した、飲み物の選択方法を教えてください。こんにちは。医学書・医療情報のデジタル記事閲覧および販売サイト「Medical e-hon(メディカルイーホン)」の編集スタッフです。この時期、スポーツなどでアクティブに活動している人が多いですよね。また、節電だから・・・といって冷房の使用を控えている方もいらっしゃると思います。水分摂取を欠かさないことが第一ですが、最近話題になった『ペットボトル症候群』など、清涼飲料水に含まれる糖質には、糖尿病の方だけでなく注意が必要です。『ペットボトル症候群』とはスポーツドリンクやジュースなど糖分を多く含んだソフトドリンクを大量に摂取することによっておこる急性の糖尿病のことです。ひどくなると吐き気や腹痛などの消化器症状や呼吸障害、頭痛が出現し、場合によっては意識障害にまで陥って、緊急の治療が必要になることもあります。そこで、糖尿病の持病を抱える方は、ペットボトルを始めとする飲み物を選ぶ際には、どのようなことに注意したらいいのでしょうか。是非教えてください。「成分表示を確認する」「なるべくミネラルウォーター」など、どのようなことでも結構です。どうぞよろしくお願いいたします。◆Medical e-honスタッフおすすめ記事はコチラ↓『 聞いて! 聴いて! 効いた! 食事指導 清涼飲料水ケトシース(ペットボトル症候群)』http://www.me-hon.ne.jp/meb/bin/product.asp?sku=2000003179476801700P『ペットボトル症候群様の経過を経て発症した1型糖尿病の1例』http://www.me-hon.ne.jp/meb/bin/product.asp?sku=2000003179589801300P☆★☆おしらせ☆★☆Medical e-honでは、特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会が提供する国内医学論文情報のインターネット検索サービス「医中誌パーソナルWeb」のお申込みを受付ております。お申込みはコチラから↓http://www.me-hon.ne.jp/meb/bin/jamas_guide.aspMedical e-honのID/パスワードで「医中誌パーソナルWeb」にログインが可能です。決済もMedical e-honのコンテンツ購入と同様にクレジットカードで行なえて非常に便利!是非、ご利用ください。☆★☆★☆★☆★☆★◆「Medical e-hon(http://www.me-hon.ne.jp)」は医療従事者向けの出版物を、 記事論文単位に分割して電子書籍として配信するサイトです。◆一般の方にも読んでいただける記事も揃えております。 ご自身の健康管理や持病の勉強などにもぜひご活用ください。
A僕は、専門家でもなければ、健康マニアでもなく、知識としては乏しいので、「糖尿病」 の場合についてはわかりませんが、清涼飲料水からの糖分の摂取について考えていることを書かせていただきます。なるべく糖分を避けて選択しますが、のどが渇いたときにどうしても糖分の多い系統のものしかない場合もありますので、とってしまうものだという自覚をなるべくしています。以下、自覚したときの考えや行動を、細かいことで言えばの話です。☆自宅にいるときは、白湯又はぬるい、常温の水食事の支度をするついでに、やかんで多めにお湯を沸かせて放っておき、後でのどが渇いたときに飲みます。さめたらさめたで、その温度のままです。☆のどの渇きを自覚しそうな気配を感じたときに飲む。完全に乾ききった感覚になると、大量に一気飲みしてしまう危険があり、水分の摂り過ぎと、吸収までのタイムラグによる脱水症状という、二つの真逆の症状が同時に出そうな感じがあるので。☆一時に水分を多めに取る必要があるとき、何か軽い食べ物を少し食べる。食事では繊維質を意識的に摂る。食物(とくに繊維質)によって、胃の中で水分を吸って栄養分の吸収を遅らせることができるらしいので。☆食事で甘い味付けのものは、なるべく避ける。デザートは少量。やはりどうしても清涼飲料水からの糖分は多くなってしまいがちなので、気持ちだけ糖分の総量を減らそうとしています。糖分だけ減らせても、それ以外で糖質というものの摂取はあるので、たいした効果は無いかもしれませんが、僕は汗っかきで、どうしても清涼飲料水のお世話になる機会は多いので、少なくとも自覚だけはしておこうと、こんな考え方をしています。考え方として正しいのかは自信ありません。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

放射線専門の2研究所と連携=県民の健康管理に活用−福島県立医大 - 時事通信

時事通信

放射線専門の2研究所と連携=県民の健康管理に活用−福島県立医大
時事通信
福島県は全県民を対象に長期的な健康調査に着手しており、両研究所との提携を県民の健康管理に生かすほか、早期診断・治療体制の確立を目指す。 県立医大の菊地臣一学長は記者会見で「県民、国民の健康を長期にわたって見守っていく必要がある」と強調。 ...

and more »


最近猫カフェに行ったことがありますか?
娘が明日猫カフェに行きたいと言っています そこで最近猫カフェに行ったことがある方 猫カフェの雰囲気を教えてください 例、猫を抱っこできる、抱っこしても嫌がらない おやつをお店で


李冠毅Kevin 於喜?健康診所進行代謝?體重管理門診,肥佬變帥哥




DTIブログって?