容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

健康管理のウェブページ

  1. 2011/09/01(木) 22:49:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
健康管理って今ままであんまり深く考えた事なかったんだけど、実はこれゴイスー?

www.sjsclub.comのユーザー[rtyegf4h564]
www.5hyx.cnのユーザー[ytr4564]


Q精神科に通院する事は恥ですか?自分の健康管理が出来ない事は恥ずかしい事ですか?
A風邪が流行ればマスクやうがいをして予防します。体重が増えればダイエットします。体の健康に気を使う人は多いですが、心の健康に気を付ける人は少ないのが現在の世の中です。健康グッズ(ウォーキングマシーン、乗馬マシーン、ツボ押し器、整体器具、スキンケア用品etc・・・)健康食品(サプリ、ヘルシア、低カロリー食品、バランス栄養食、オーガニック食品etc・・・)でも、心はどうでしょう?一番大事な心の部分だけ置き去りにされている感じがあります。そうゆう風潮です。精神科に通院することは決して恥ではありません。骨折したらギプスを巻いて完治するのを待つし、ガンが出来れば手術して取り除きます。血圧が高ければ減塩や服薬などで改善を図りますし、糖尿病になったら食事制限と運動、インスリンを使い治療します。そういった人たちを恥ずかしい人と見ますか?精神科の領域でも同じことです。治療の対象が体か心かの違いです。健康管理についてですが、健康はある日突然悪くなることもあります。たとえばふいに事故に遭い骨折や内臓が傷つくなどです。突発的に起こる疾患もあります。体の健康もどんなに日々徹底して管理していても不幸にあったり、遺伝的要素で健康を害すことがあります。心もそうです。人間の心は個人差が大きいので、ストレスに耐えられる力の差も1人1人違うのです。同じように心の健康管理をしても、精神を病むかどうかはその人の心の強さ次第です。それは持って産まれた要因や生きてきた要因も重なってくるので、決して精神を病むこと自体も恥ではないです。そして、精神科に通うことはむしろ積極的に治ろうと努力なさっていることなので、素晴らしいことだと思います。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

放射線専門の2研究所と連携=県民の健康管理に活用−福島県立医大 - 時事通信

時事通信

放射線専門の2研究所と連携=県民の健康管理に活用−福島県立医大
時事通信
福島県は全県民を対象に長期的な健康調査に着手しており、両研究所との提携を県民の健康管理に生かすほか、早期診断・治療体制の確立を目指す。 県立医大の菊地臣一学長は記者会見で「県民、国民の健康を長期にわたって見守っていく必要がある」と強調。 ...
放影研が福島県立医大と協定中国新聞
【福島】 放医研・放影研と福島県立医大が連携協定朝日新聞

all 5 news articles »


食い意地の張っている彼
彼はものすごく食べます。 夕食時、お米は一人で2合食べます。最近では2合じゃ足りないから3合炊いてといいってきます。 〇〇の作る食事がおいしいからご飯がどんどん進むと言って食べ..


saza6395 父さんの健康管理




DTIブログって?