容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

健康管理の濃い情報

  1. 2011/09/25(日) 12:18:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
健康管理集めが日課になってます。最新の健康管理事情についてまとめました。

sdlsyz.cnのユーザー[lca4b4]
skscape.comのユーザー[mfdb60]


Qリストラってまぁ人それぞれ理由は千差万別なのでしょうけど、結局のところ、本人が一番悪いと思います。理由としては、その会社を選んだのがそもそもダメ微妙な空気を読み取れなかったからダメコミュニケーション出来ないからダメ嫌われる性格だからダメ仕事できないからダメ健康管理できてなかったからダメ遅刻したからダメ生産性低いからダメサボるからダメもっと対策しておけばリストラされなかったと思うのですが。
Aまあ、リストラされる人は人でなく虫かなんかでしょ
Webサービス by Yahoo! JAPAN

放射線医療5施設新設へ 福島医大に健康管理センター330床 - 47NEWS

放射線医療5施設新設へ 福島医大に健康管理センター330床
47NEWS
東京電力福島第一原発事故を受け、福島医大が放射線医療の拠点化を目指してまとめた復興ビジョンの概要が19日までに明らかになった。330床を有する放射線医学県民健康管理センター(仮称)など5施設を5年以内に新設。国内の専門家を医療・研究スタッフとして迎え、 ...

and more »


生理の遅れの原因
最近生理が遅れていてきになっています。年齢は20代後半です。 元々周期は長い方(37~40日位です)なんですが、前回の生理が7/19にあって以降、まだ次のが来ていません;予定だと8/29頃だった


斗六雲林路上那家健康管理中心-美女報報系列(1)




健康管理について考える

  1. 2011/09/25(日) 04:30:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
健康管理が知って欲しそうにこちらを見ている。健康管理を調べますか?

www.car88.netの[searchedison.]
bbs.xiaoruan.cnの[q0716e.]


Q薬を飲み忘れないようにする対処法を教えてください。こんにちは。医学書・医療情報のデジタル記事閲覧および販売サイト「Medical e-hon(メディカルイーホン)」の編集スタッフです。食事ができなかった、うっかり忘れていたなどの理由で薬を飲み忘れてしまうことってありますよね。自分の判断で飲む・飲まないと決めるのは不安です。そんな時、一度に二回分の薬を飲むのは危険だそうです。薬は血液中に入ってから効果が現れますが、二回分の薬を飲んでしまうことによって体内の薬の量が増え副作用の危険性が高まります。医師の指示通りに薬を服用することで血中濃度は一定に保つことができますが、飲み忘れてしまうと血中濃度が下がり薬の効果を得ることができなくなってしまいます。せっかく飲み続けている薬の効果を切らしたくはない・・・そこで、薬を飲み忘れないように気をつけていること、実践していることがありましたらぜひ教えてください。どのようなことでも結構です。どうぞよろしくお願いいたします。◆Medical e-honスタッフおすすめ記事はコチラ↓『糖尿病治療薬の食前、食中、食後の薬はいつ飲むの?忘れたらどうすればいいの?』http://www.me-hon.ne.jp/meb/bin/product.asp?sku=2000003233387701600P『経口血糖降下薬を飲み忘れたら?』http://www.me-hon.ne.jp/meb/bin/product.asp?sku=2000003232456601000P☆★☆おしらせ☆★☆Medical e-honサイト内特集は 役立つ!『看護研究』特集 です! よりスムーズに、より深く看護研究を進められるよう、看護研究役立つ記事を集めました。 『看護研究』特集はコチラ↓ http://www.me-hon.ne.jp/meb/bin/pickup_report_desc.asp ☆★☆★☆★☆★☆★◆「Medical e-hon(http://www.me-hon.ne.jp)」は医療従事者向けの出版物を、 記事論文単位に分割して電子書籍として配信するサイトです。◆一般の方にも読んでいただける記事も揃えております。 ご自身の健康管理や持病の勉強などにもぜひご活用ください。
A私は10年糖尿病と付き合っていますが、朝・夕合わせて4種類の薬が処方されています。以前は飲み忘れや薬を間違えて数が合わなかったりが結構ありましたが、最近は錠剤ですが分封にしてもらいそれをカレンダーにセロテープで貼りその日の分を朝はがし持って出ます。持ち出しを忘れた時はそのまま貼っておきます。するといつ忘れたかもわかります。それと2重に飲む事もありません。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

ソニー、ブラビアで健康管理やショッピングなどが可能なネットサービス拡充 - マイコミジャーナル

ITmedia

ソニー、ブラビアで健康管理やショッピングなどが可能なネットサービス拡充
マイコミジャーナル
健康機器メーカーのオムロン製体重組織成計や血圧計と連携した「ウェルネスリンク」や、リクルートが提供する割引チケット購入サービス「ポンパレ」のアプリキャスト版、同社が提供する位置情報サービス「<ブラビア>おでかけガイド by PetaMap」など計7サービスだ。 ...
(9/5)オムロンへルスケア、健康管理サービス「ウェルネスリンク」が液晶テレビ<ブラビア>に対応日本経済新聞
ソニー、BRAVIAのネットサービス強化。健康管理などAV Watch
ソニー、液晶テレビ「ブラビア」向けに健康管理、クーポンなどネットサービス6種提供INTERNET Watch
ITpro -ITmedia
all 10 news articles »


脳幹出血後の運動について
を再開したいのですが、それは無理なのでしょうか? 当然、無理はしませんし、大会出場なんてまったく考えていません。 健康管理ということでも再開したいのですが。 地元の道場に...


耕莘健康管理專科學校-健康休?管理科招生影片.wmv




健康管理を調査

  1. 2011/09/25(日) 02:03:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
健康管理の最近ニュースを見ました。なんとなくいろいろ調べてみたんですが、健康管理情報が結構あったので、抜粋してご紹介します。

dspfpga.cnの[m53261.]
www.chinabioseen.comの[ke5bf2.]


Q自己管理のできない彼。私(22)には付き合って1年半の彼が(27)います。お互い実家暮らしなのですが、彼はよく体調を悪くします・・・。この1年半で4,5回は風邪ひいただのインフルかかっただの熱っぽいなどといったことがありました。対して私は2回しか風邪をひいていません。どちらとも彼からうつされたものです。すぐ体調を崩す彼に毎回「自己管理が甘い」と注意をしてるのですが、もともと好き嫌いが多く野菜をあまり食べません。今日は彼は仕事が休みで友達と遊んでたらしいのですが、帰宅して早々「しんどい」というメールが・・・。聞けばずっとしんどいと思いながら遊んでいたようです。体調が悪い中あまり文句はいいたくないのですが、さすがに何度も同じことの繰り返しでは彼の自己管理の認識の甘さにげんなりしてきます。それに実家暮らしなのだから彼の母親はどんな食事を作ってんだ?と余計な心配までしてしまう始末…。かといって私が口を挟める環境でも立場でもないんですけど。私の過去の風邪だって彼自身が風邪をひいてるのを隠して会ったがためにうつされたんです。会いたいと思ってくれることはうれしいですが、いくらなんでもお互い風邪ひいたら意味ないだろってなりますし・・・基本自分の健康管理が甘いんですよね。もっとしっかりしてほしいのですが、何度口で言っても同じことの繰り返し・・・何かいい方法はないですか?回答よろしくお願いします。
A彼のことを好きで健康管理にも気を配っているなら、いっそ2人でアパートでも借りて同棲してみては?何度口で言ってもわからない人は、結局わからないと思います。彼の認識の甘さにげんなりして別れてしまうか、あなたが母性を出して彼を支えていくかのどちらかだと思うので、自分の気持ちに向き合いながら答えを出せばいいと思います。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

共進社印刷、企業や健保向け健康管理サイト 従業員が日々記録 - 日本経済新聞

共進社印刷、企業や健保向け健康管理サイト 従業員が日々記録
日本経済新聞
企業向けシステムサービスの共進社印刷(大阪市)は16日、企業や健保組合向けに、従業員が日々の健康管理活動を記録するサイト「マイメニュー」の提供を始めたと発表した。 従業員がパソコンを通じて「毎日30分以上歩く」など運動やカロリーコントロールの目標を設定。 ...

and more »


この夏、結局・・・節電して良かったですか?
国や各省庁からの命令やお願いやマスコミを通じての節電奨励が大合唱となった 今夏でしたが・・・結局「電力は足りたようですね!?」さてみなさまに質問です。 結局のところ今夏節電して


夏の健康管理に気をつけて!




DTIブログって?